02.マジカルリライトポストを開発したワケ – オリジナルワードプレスプラグイン Magical Rewrite Post
マジカルリライトポストはリライト革命だ!
マジカルリライトポストはリライト革命だ!

02.マジカルリライトポストを開発したワケ

ランファランファ
阿修羅ワークスさんはどうしてこのプラグインを開発しようと考えたのですか?

阿修羅ワークス阿修羅ワークス
マジカルリライトポストは他のツールと比較とすると非常に異色なツールです。
より自然な文章を作成できないかと模索していた2018年。人工知能による自然言語処理技術を調べてみたのですが、言語処理というのは非常に難解で、一般的なユーザー環境で稼働させることは無理という結論に達しました。

一般的なユーザー環境というのはスパコンとは程遠いわけで、言ってみればファミコンで宇宙の謎を解くようなものです。
人工知能による自然言語処理技術については最先端科学技術に譲ることにして、いかに貧弱な環境でもなんとかごく自然な文章を作れないかを模索する日々がはじまりした。
キッカケはある日訪れました。テーマを与えて1から文章を創作させることは難しいのですが、ある単語と単語の間になにが入るかを推測させることはコンピュータの得意分野であることが分かったのです。

ランファランファ
それが穴埋めなんですね?

阿修羅ワークス阿修羅ワークス
そうです。
つまり、マイルストーンを置き、補助線を描いてあげることでゴールに到達できる確率が上がることが分かったのです。
正しくレールを敷いてあげれば電車は脱線しないわけです。

これは簡単に言うならば、穴埋め問題です。
テーマに沿った小論文や読書感想文は難しいですが、問題を小分けにして穴埋め問題にしてしまうと、途端にコンピュータは本領を発揮します。
それがコンテンツトゥイーンアルゴリズムです。
人間とコンピュータの合作であれば、ある程度狙った文章を作成できるのです。
他のツールが完全自動なのに対して、マジカルリライトポストは検索エンジンにもっとも評価されやすい半自動化という手法をとります。

ランファランファ
0から1は難しいけど、1を100にするのは簡単みたいなことですか?

阿修羅ワークス阿修羅ワークス
そんな感じです。
ライティングの経験がある方は、調べ物をネットでしていると思いますが、これもいわば人間とコンピュータの合作ですよね。
マジカルリライトポストはライティングの下調べから文章作成までを楽にできるツールだとも言えるのです。

ランファランファ
うーん。発想が斬新ですよね。

阿修羅ワークス阿修羅ワークス
ありがとうございます。

コメント

記事に戻る

コメントを残す