05.検索しても分からないことはお宝である

05.検索しても分からないことはお宝である


さっきの話なんですけど、マジカルリライトポストで見つからないことがなんでラッキーなんですか?
ランファ
ランファ
阿修羅ワークス
阿修羅ワークス
良い質問ですね。検索エンジンの最大の弱点は検索しても見つからないことは検索できないことなんです。
????
ランファ
ランファ
阿修羅ワークス
阿修羅ワークス
(笑)
どっどういう意味ですか????
ランファ
ランファ
阿修羅ワークス
阿修羅ワークス
分からないことは分からない、ということです。ギリシアの哲学者ソクラテスのいう無知の知というやつです。 質問を質問で返すなとはよく言われますが、逆に質問で「私がするべき質問を教えて下さい」というのは有り得ないでしょ?
あーっなるほどーそういう意味ですね。
ランファ
ランファ
阿修羅ワークス
阿修羅ワークス
少なくとも質問者は質問の答えは分かっていなくても、質問の意図を理解していなければならないわけです。そうしなければ仮に答えを得てもそれが正しいか検証しようがないからです。 例えば、1÷3の答えを尋ねたとします。ランファさん、答えはなんですか?
答えは0.33333333…ですね。
ランファ
ランファ
阿修羅ワークス
阿修羅ワークス
今ランファさんは途中で省略しましたが、世の中は割り切れるものと割り切れないものがあるんですよ。 答えが割り切れない無限にループするような場合、永久に答えが出ることはありません。 成功を求めて永遠に割り切れない答えを追い続けても叶わないんです。
はい、たったしかに。
ランファ
ランファ
阿修羅ワークス
阿修羅ワークス
要するに質問自体が悪いわけですが、その質問の仕方に問題があると気が付くには、質問の意図を理解する必要があるんですね。例えば、1÷3は割り切れず答えが永久に出ないんですけど、1÷2と1÷4の答えは出ます。 ランファさん答えはなんですか?
えーーっと、1÷2=0.5で、1÷4は0.25です。
ランファ
ランファ
阿修羅ワークス
阿修羅ワークス
その通りです。 1÷2、1÷3、1÷4を順番に並べると、1÷2 < 1÷3 < 1÷4 という等式が成り立ちますよね。 ということは、1÷3が割り切れなくても、ちょっとずらして1÷2と1÷4が解ければ、1÷3の答えは0.5~0.25の間にあると予想できるようになります。正確に答えは出ないけれど、案外近くにあったりするんです。
お~~~なるほど! たしかにこういう考えは質問の意図が分かってないと出てこない発想ですね。
ランファ
ランファ
阿修羅ワークス
阿修羅ワークス
同じように検索エンジンにも分からないことはあるし、検索データベースに載ってないこともあるし、載っていたとしてもイマイチはっきりしないことって多々あるんですよ。 それを解消できるのは人間の知恵なんですね。検索しても分からないことは必要とされている知識なんです。
だから、検索しても分からないことがお宝なんですね。
ランファ
ランファ
阿修羅ワークス
阿修羅ワークス
はい。マジカルリライトポストの面白いところは探しても見つからない組合せ=お宝をも見つけてしまうところなんですよ。
マジカルリライトポストで出てこないということは、検索しても出てこないお宝=それを書けば高評価をもらえるということですか?
ランファ
ランファ
阿修羅ワークス
阿修羅ワークス
そういうことです。 検索しても見つからないことは検索して出てくる答えよりも価値があるんです。 だってまだ誰も書いていないことだからです。ゲームであれば初回ボーナスをもらえるんです。
へぇぇぇ~タメになりますねぇ。
ランファ
ランファ