06.マジカルリライトポストでフェイクニュースは作れるか? – オリジナルワードプレスプラグイン Magical Rewrite Post
マジカルリライトポストはリライト革命だ!
マジカルリライトポストはリライト革命だ!

06.マジカルリライトポストでフェイクニュースは作れるか?

ランファランファ
しつこいようで、すいません。最近話題のフェイクニュースってあるじゃないですか?
マジカルリライトポストでフェイクニュースを作れちゃったりするんですか?
阿修羅ワークス阿修羅ワークス
はい、やろうと思えば簡単に作れますね。
だからってフェイクニュースを作ってはダメですよ。
ランファランファ
それは分かっているんですけど、どうして世界でフェイクニュースが話題というか問題になっているんですか?
阿修羅ワークス阿修羅ワークス
最近いろんな人に聞かれることがあるんですけど、この説明が一番分かりやすいかもしれません。
ランファランファ
教えて下さい。お願いします。
阿修羅ワークス阿修羅ワークス
東スポメソッドは売れる! です。
ランファランファ
えっ?? 東スポってあのスポーツ新聞の東京スポーツのことですか?
阿修羅ワークス阿修羅ワークス
はい、その東スポです。東スポは過激な見出しで購読者を煽ることで有名です。
言ってみれば、デマやゴシップだらけの虚構新聞です。
ランファランファ
でも東スポは逮捕されるとか発刊停止にはならないですよね。なんでなんですか?
阿修羅ワークス阿修羅ワークス
ちょっとした秘密があるんです。例えば芸能人が「○○○結婚」と東スポの見出しにデカデカと赤字で出ていたとします。
当然、見出しだけ見た人は芸能人の○○○が結婚したと思いますよね。
ランファランファ
はい。
阿修羅ワークス阿修羅ワークス
ところが裏があって、東スポを開いてみると見出しには続きがあって「○○○結婚か!?」とあるんです。
ランファランファ
ヒドイ!!
阿修羅ワークス阿修羅ワークス
東スポメソッドは文字のプロレスとも言われていて、最初から東スポとはそういうノリを楽しむものだと分かっている人には、一見ガチンコ対決のようでいて実は裏で筋書きのある安全プロレスだと分かっているんですね。
ランファランファ
ノリを楽しめる人には通じるシャレみたいなものなんですね。
阿修羅ワークス阿修羅ワークス
はい。そうでもしないと毎日毎日おもしろいネタなんてないからでしょう。
よく訓練された読者がいるからこそ訴訟に発展しないメソッドだと言えます。
ランファランファ
笑い話で済むんですね。
阿修羅ワークス阿修羅ワークス
ところが、ネットではそうも行かないんですよ。
ランファランファ
というと?
阿修羅ワークス阿修羅ワークス
ネットではどんなに明らかな嘘だと分かっていても、一定数の人が信じてしまう可能性があるんですね。
ランファランファ
んんーー?? なんでなんですか?
ネットの方が簡単に調べられそうですよね。裏も取りやすいと思うんですけど……。
阿修羅ワークス阿修羅ワークス
いくつか原因があって、ネタ元を直接最後まできちんと読んだ人であればミスリードしないんですけど、転載されたもの、引用されたもの、省略されたもの、よく目にするものは意味の取り違いが起きやすいんですよね。
ランファランファ
あー私も友達からLINEでおもしろネタを送られてくることがあるんですけど、見に行ったら実はネタだったということがあります。
阿修羅ワークス阿修羅ワークス
スマホ主流のネット社会では、手軽に拡散できる反面、その事実が正確なのかという検証が難しくなっています。
ランファランファ
分かります。私もおもしろネタを最後まで読んでないのに、友達へおすそ分けの気持ちで送ってますもん。
私がおもしろくなくても友達がおもしろいと思ってるんだから、他の友達もおもしろいって思ってくれるでしょみたいな(笑)
阿修羅ワークス阿修羅ワークス
そういう人は結構多いみたいですね。あと、まとめサイトで都合の良い事実だけを切り取られて恣意的に編集された記事は中立的ではなく偏っています。
ランファランファ
私もそう思います。
阿修羅ワークス阿修羅ワークス
大抵は元ネタのニュースソースより、恣意的なまとめられたコンテンツの方が派手で読みやすくて情報が多いですからね。
検索にヒットするのはいつの間にか、二次的にまとめられたサイトばかりになるんです。
ランファランファ
ファンアートがいつの間にか本家を圧倒しちゃうんですね。
阿修羅ワークス阿修羅ワークス
偏見に満ちた内容の方が分かりやすく信じやすいんですよ。
○○するだけで痩せる! ○○は絶対するな! と言い切られた方がキャッチーでしょ?
本当はシロでもクロでもないグレーなことが多いんですけど、人間は判断を留意し続けることと、一度下した評価を相対的に変えるということが苦手なんですよ。
ランファランファ
女子はそうですね~~そういうところあります。
阿修羅ワークス阿修羅ワークス
中立であると信じられている検索エンジンでも、検索ユーザーが中立でなければ意味がないんですね。
「○○は間違っている」という信念のもと、「○○は間違っている」と検索しても「○○が間違っている」という情報しか出てきません。なぜなら、そのような事実に行き着くキーワードで検索しているからです。
ランファランファ
調べているつもりが自分の考えたの正しさを正当化してるみたいな?
阿修羅ワークス阿修羅ワークス
はい。それが真実であるかを確かめるには、少なくとも「○○は間違っている」のならば、「○○は正しい」という対偶をとる必要があるのですが、検索エンジンは両義的な検索はできないんですね。
データベースですから与えられたキーワードに従って結果を出すだけで、それが真実であるかといったことは含めないんですよ。政治的判断も国民感情も考慮しない、だからロボット型検索エンジンは批判から逃れることができたんです。
ランファランファ
100%真実とか、ウラがとれない情報は怪しいわけですね。
阿修羅ワークス阿修羅ワークス
アメリカの大統領選でトランプが勝利し、クリントン候補が敗れた裏にはフェイクニュースとSNSの影響があったと言われています。既にフェイクニュース、つまりネットの情報が真実であるかどうか担保できないという問題は、世界経済と世界平和に影響を及ぼしているんです。
ランファランファ
そうなんですね。それは危険ですね。
阿修羅ワークス阿修羅ワークス
はい。そもそも検索エンジンというのは、情報を担保しないし、できないんです。統計的結論に従うのであれば、どんなに間違っていても多数派が常に正しいことになります。
生まれながらにしてネット環境が揃っている世代では、人は死んでも生き返ることができると信じている人たちもいます。理由はだってネットにそう書いてあったから、というわけです。
ランファランファ
え~~~っマジですか?
阿修羅ワークス阿修羅ワークス
まるで噂話をするけど、その噂の真相を知らないホラ吹き男のようなものです。
ホラ吹き男にそれはホラですか? 本当ですか? と尋ねるのは意味がないことです。自己言及パラドックスが生じるからです。
ランファランファ
確かに。ネットの情報を根拠にするのは危険ですね。
阿修羅ワークス阿修羅ワークス
情報を担保できないというのは実は検索エンジンの弱点になっているんです。
それがフェイクニュース問題と密接に関係しています。
検索エンジンが情報のウラをとれない、ウラをとらずにひたすら収集し拡散していられるのは、基本的に人間が性善的だという前提に立っているからです。ウソをつかないだろう、本当のことを書くだろうという前提です。
ランファランファ
でもみんながその弱点に気がついちゃった?
阿修羅ワークス阿修羅ワークス
気がついちゃいました。
ランファランファ
そんなんで得になるんですか?
阿修羅ワークス阿修羅ワークス
フェイクニュースで村おこしをする国もあったりするくらいです。
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/55222
稼ぎは数千万あるそうです。
ランファランファ
ええっ?!
阿修羅ワークス阿修羅ワークス
その村の平均月収が約5万円ということなので、どれだけ儲かるのか想像が難しいくらいです。
ランファランファ
ヒェ~。
阿修羅ワークス阿修羅ワークス
検索エンジンが類似性を認めず、常に新規性のみを評価するようになった。つまり、コピーコンテンツを認めず、広告媒体的価値のあるコンテンツのみを評価するようになると、ネットで稼ごうとしている人は、東スポメソッドを取らざるを得ないんですね。